XC-trainer/Top Navigator 用コンピュータソフトウェアー

TN-CompleteのフライトデータをGoogle Earthの3D地図上で
3D表示できるようになりました。
デモンストレーション画面はこちらからどうぞ。

すでにXC-trainer と TN-Complete を併せてお使いの方は
こちらをクリックしてください。

今すぐご自分のフライドデータでこの機能をお楽しみいただけます。


サンプル画面
Data bank
Barogram
Summary
Flight route
Flight route OLC

(バーズアイビューでは地図表示及びFlight rout OLCをサポートしていません)
                    価格18000円(税込18900円)
                
(別途コンピュータケーブルが必要になります)

Download

TN Complete
Version 2.5.1


 TN-Complete のソフトウェアーは TN Complete Version 2.5.1 をクリック して、ご自由にダウンロードすることができます。
 TN−Completeをご利用になるためには TN-Complete でデータを取り込もうとするXC-trainer/Top Navigatorのシリアルナンバーに対応した
ライセンスナンバーを購入してください。
 TN-Complete を起動後、ご購入になったライセンスナンバ-をTN-Completeに登録すると、それに対応したシリアルナンバーの計器からのみデータを取り込む事ができるようになります。

注意  現在 古いバージョンのTN-Completeをお使いの方は 上のDownload から
 ご自由にアップグレードする事ができます。
 その際、それまでのフライトデータを失わないために、Program Files の
 TN-Complete フォルダからフライトデータを別の場所に保存してください。
 次に古いプログラムを削除した後に、新しいバージョンのセットアップを
 行ってください。
 最後に保存したフライトデータを新しいフォルダにコピーしてください。

 
(これらの作業は御自分の責任で行ってください。
 当社は失われたデータに対して一切の責任を負いません。)
  



TN-Completeのダウンロード方法

AIRCOTECのサイトから Service - Software を開き TN-Completeをダウンロードします。

ダウンロードが完了したら
  1. TN-Complete を立上げ、メニューバーから Option - Setting -Registration を開き License code にライセンスナンバーを入力します。

  2. PCケーブルでコンピュータとXC-trainer をつなぎます。

  3. メニューバーから Option ? Setting ?General を開き Interface の COM のナンバーをケーブルを繋げたポートのナンバーに設定します。

  4. 続いて転送速度を設定します。転送速度は必ず XC-trainer で設定した速度と同じ速度に設定します。(9600dps推奨)

  5. OK をクリックし Setting を閉じます。

  6. メニューバーの File から Data input from TN を選択します。

  7. ダイアログボックスに COM-Port is ready to receive. Start the transmission at the TNと表示されたら、XC-trainer の Menue ? FLIGHTS ? send転送形式と速度を選択し実行します。
    COM-Port is not available or used by another program と表示されたら、3)に戻り COM のナンバーを設定しなおします。


TN-Complete のご購入方法

TN-Completeをご購入の際にはお持ちのXC-trainerのシリアルナンバーをお知らせください。
そのシリアルナンバーに対応したライセンスナンバーをお知らせします(ライセンスナンバーをご購入いただくとお考え下さい)


ライセンスナンバーをTN-Completeに打ち込むと、それに対応したシリアルナンバーの計器からのみデータの取り込みができるようになります。
ソフトウェアーはエアコテックHPまたはこちらのページから直接お使いのコンピュータにダウンロードしてください。(サンプル画面もこちらでご覧頂くことができます)
ライセンスナンバーはお申し込み後数日以内にメールでお知らせします。

なおバーズアイビューではTN-Complete上での地図表示及びFlight rout
OLC
をサポートしていません。

XC-trainerをコンピュータに接続するためには

別途コンピュータケーブル(SRS232用)(税込6300円)が必要です。

SRS232C
シリアルポートの無いコンピュータをお使いの場合は、別途RS232C-USB変換
ケーブルが必要です。
RS232C-USB
変換ケーブルは最寄のパソコンショップでも売っていますが、GPSの取り込みには相性の良し悪しが有り、使えないことが多いようです。
GPS
のデータの取り込みを行っているフライヤーの多くが使っているRS232C-USB変換ケーブルがこちらから購入できます。
http://www.rakuten.co.jp/gps/373634/392114/#RSUSBME