エアコテックロゴエアコテック

XC-Trainer 3DG
XCトレーナー3DG


世界初、3次元加速度センサー内蔵

サーマルが見える世界最小のGPS内蔵バリオ「XCトレーナー」シリーズに、
3次元加速度センサー(Gセンサー)内蔵の「XCトレーナー3DG」が登場。

3次元加速度レコーダーには、フライト時の加速度を1秒間隔で10時間以上保存することができ、
新スクリーンに最大9Gまでの加速度とチャートレコーダーが表示されます。

今までのバリオにはないGセンサーで、強力なサーマルやシンク、
またマヌーバーやアクロフライトでどれくらいのG(加速度)がパイロットにかかっているのかを計測することができます。
アクロパイロットにはとても役立つ機能であるのはもちろんのこと、
一般のフライヤーにとってもフライト時の様々なコンディションをデータとして多面的に把握するのに有効です。

XCトレーナー最大の特徴である
エアコテック社特許取得の「サーマルサーチ」モードでは、
過去5分間のサーマルの軌跡が画面に表示され、サーマルを視覚的にとらえることができます。

また、
フライトデータのリプレイ機能を利用し、
自分のフライトをパソコンに繋ぐことなくXCトレーナーの画面でリプレイすることも可能です。

高感度デュアルセンサーを内蔵し、バリオメーターの性能も飛躍的に向上。
USBインターフェイス、1秒間隔で145時間のフライトデータを保存できるメモリー、
偏向サングラスでも見やすい
ハイコントラスト・グラフィック液晶ディスプレイを使用し、
さらに使いやすくなりました。

ソフトウェアーのバージョンアップはインターネットを通して行えます。 




XCトレーナー3DG

XCトレーナー3DG テクニカルデータ


アルチメーター:
  -1000 〜 8200m 、 計測単位 0.1m (GPSによる自動高度調整)

バリオメーター:
 -99m/s 〜 +99m/s
 オーディオ感度: +0.1m/s
 シンクアラーム: -5m/sから

スピードメーター 計測域:
 0〜160km/h(スピードセンサー装着時)
 トータルエナジー補正:0〜90%(スピードセンサー装着時)

温度計: -25℃〜75℃、計測単位0.1℃

サテライトナビゲーション:
  16チャンネル パラレル、2D/3D、高度、スピード、方角
 (GPSアンテナ内蔵)

データ転送プロトコル:
 USBケーブル:9600/57600bps (ON/OFF)
 Infra red IRDA 9600bps

時刻:
 フライト記録:世界標準時、
 フライト時間表示:ローカルタイム

データメモリー:
 フライトデータメモリー:145時間(記録間隔1秒)
 ウェイポイント:224ウェイポイント  ルート:10ルート
 Gフォースメモリー:14時間(1秒間に15または60回のメモリー、1または3次元)

電源:
  リチウムイオンバッテリー: 3.7/1200mAh
 GPS使用時のバッテリー持続時間:40時間

本体サイズおよび重量:
 サイズ:137 x 66 x 28mm、バッテリー込み重量:150g

価格        :147,000円(本体価格:140,000円)
(オレンジモデル:151,200円(本体価格:144,000円))

(付属品:充電器、USBケーブル)

別売り、アクセサリーTNコンプリート

XCトレーナー3DG日本語マニュアル EV3.16(1.54MB PDFファイル)

3DGの各スクリーン及び、3次元加速度レコード

Copyright (C) Bird's Eye View. All Rights Reserved.
バーズアイビュー 〒503-0532 岐阜県海津市南濃町太田873-3 пF0584-56-3407